キャプション

キャプションにはプラットフォーム間の互換性がありません。プロジェクトを Windows または Mac OS で使用するために保存する場合、キャプションは含まれません。

キャプションはプロジェクトのその他の編集がすべて完了してから追加することをお勧めします。

キャプションを付けて、ビデオの音声を画面にテキストとして表示することにより、聴覚障害のある人々がビデオを利用できます。

多くの州、政府、または教育機関で、ビデオに ADA 準拠のキャプションを付けることが義務付けられています。Camtasia では、この標準遵守のための支援として、ADA 準拠のキャプション機能を提供しています。

 

視聴者の範囲を次のようなユーザーに拡大できるビデオを作成する際にもキャプションが使用されます。

  • 現在の設定では音声を再生できない視聴者。
  • 海外の視聴者 (キャプションを使って字幕を追加できます)。
  • 視聴者が言語のネイティブ スピーカーでない場合、話者の方言を理解できない場合、発話が聞き取りづらい場合など (字幕)。

基本的なキャプションを追加する

Camtasia WindowsCamtasia Mac
  1. [キャプション] タブをクリックします。
  2. [キャプションの追加] をクリックします。
    タイムライン上にキャプションが表示され、タイムラインの上にキャプション トラックが表示されます。
  3. 目的のキャプションを入力します。Enter キーを押すと、キャプションを入力しながら音声を聞くことができます。
  4.  ボタンをクリックして、新しいキャプションを追加します。
  1. [Audio Effects (オーディオ効果)] タブをクリックします。
  2. Captions (キャプション)」効果をタイムライン上のオーディオ ファイルにドラッグします。タイムラインの上にキャプション トラックが表示されます。デフォルトでは、キャプションは 4 秒ごとに分割され、オーディオ クリップ全体にわたって表示されます。
  3. 最初のキャプション セグメントをクリックします。キャプションがハイライトされ、キャンバス上にキャプション エディターが表示されます。

  4. 目的のキャプションを入力します。入力中はタイムラインのオーディオが再生されます。
  5. 右矢印をクリックして次のオーディオ セグメントへ移動し、新しいキャプションを作成します。

キャプションを使用する

実行する操作Windows での手順Mac での手順
新しいキャプションを追加する

キャプション エディターで  ボタンをクリックして、新しいキャプションを作成します。

-または-

[キャプション] タブ > [キャプションの追加] の順にクリックします。

キャプション エディターで右矢印をクリックして、次のキャプションを作成します。

-または-

  1. [Audio Effects (オーディオ効果)] タブをクリックします。
  2. Captions (キャプション)」効果をタイムライン上のオーディオ ファイルにドラッグします。
フォント属性を変更する

キャプションはデフォルトで ADA に準拠しています。フォントを変更すると、キャプションが ADA に準拠しなくなる場合があります。

  1. キャプション エディターでフォント アイコンをクリックします。
  2. フォントのスタイル、色、サイズなどを変更します。

フォントを変更すると、キャプションが ADA に準拠しなくなる場合があります。ADA に準拠したキャプションを作成する方法については、「ADA 準拠に関するヒント」を参照してください。

  1. キャプション エディターでフォント アイコンをクリックします。
  2. フォントのスタイル、色、サイズなどを変更します。

 

キャプションを ADA 準拠に戻す

選択したフォント属性が ADA に準拠していない場合、キャプション エディターの [ADA 準拠] ボタンが赤に変わります。

  • すべてのキャプションを ADA 準拠に戻すには、赤い [ADA] ボタン > [準拠する] ボタンの順にクリックします。
  • この設定は全体に影響します。すべてのキャプションが ADA 準拠に戻され、他のすべてのフォーマットが削除されます。

Camtasia Mac には、ADA 準拠のキャプションを作成するための自動機能はありません。ADA に準拠したキャプションを作成する方法については、「ADA 準拠に関するヒント」を参照してください。

 

キャプションの箇所を聞き直すためにキャプション オーディオを繰り返し再生する

ループ ボタンをクリックします。

ループ ボタンをクリックします。

キャプションの表示時間を調整する

キャプションの端をつかんでどちらかの方向にドラッグします。

Windows

キャプションの端をつかんでどちらかの方向にドラッグします。

キャプションを削除する

タイムライン上のキャプションを選択して、Delete キーを押します。

タイムライン上のキャプションを選択します。キャプション エディターからテキストを削除します。

選択したメディアまたはタイムラインからすべてのキャプションを削除する [変更] > [キャプション] > [すべてのキャプションの削除] の順に選択します。

タイムライン上でキャプションを含むメディアを選択して、[Modify (変更)] > [Captions (キャプション)] > [Remove Captions (キャプションの削除)] の順に選択します。

キャプションをコピーして新しい場所に貼り付ける
  1. タイムライン上のキャプションを選択して、ツールバーの [コピー] ボタンをクリックします。
  2. タイムライン上の新しい場所へ移動して、ツールバーの [貼り付け] ボタンをクリックします。
  1. キャプション エディターでキャプション テキストを選択して、Command+C キーを押します。
  2. 新しいキャプションへ移動します。Command+V キーを押して、テキストを貼り付けます。
キャプションを分割する キャプションを右クリックして、[キャプションの分割] を選択します。 キャプションを右クリックして、[Split caption (キャプションの分割)] を選択します。
キャプションをマージする
  • 再生ヘッドをマージするキャプションの上へ移動します。キャプションを右クリックして、[前のキャプションにマージ / 次のキャプションとマージ] を選択します。
  • または、歯車のアイコン  をクリックして、オプションを選択します。
  • 再生ヘッドをマージするキャプションの上へ移動します。キャプションを右クリックして、[Merge with Next Caption (次のキャプションとマージ)] を選択します。
  • または、歯車のアイコン  をクリックして、オプションを選択します。
共有するビデオのキャプションを非表示にする

キャプション トラック上の [トラックを無効にする] アイコンをクリックします。

-または-

[共有] > [カスタム制作] > [新規カスタム制作] > [MP4] オプションの順に選択して [次へ] をクリックし、[オプション] タブで [キャプション] のチェックを外します。

[View (表示)] > [Hide Caption Track (キャプション トラックを隠す)] の順に選択します。

-または-

[Properties (プロパティ) > [Hide Caption Track (キャプション トラックを隠す)] の順にクリックします。

キャプション ファイルをインポートまたはエクスポートする

サポートされるキャプション ファイルの種類は、SAMI および SRT (SubRip) ファイルです。

[ファイル] > [インポート] > [キャプション] の順に選択します。

[共有] > [キャプションをエクスポート] の順に選択します。

サポートされるキャプション ファイルの種類は、SAMI および SRT (SubRip) ファイルです。

[File (ファイル)] > [Import (インポート)] > [Captions (キャプション)] の順に選択します。

[Share (共有)] > [Export Captions (キャプションをエクスポート)] の順に選択します。

ADA 準拠に関するヒント

ADA (米国障害者法) は、障害者認定を受けた個人に対して、平等な機会と利益を享受する権利を保証するために制定された連邦差別禁止法です。この法律は、障害のない人々と同等の機会を障害者が享受することを妨げる障壁の除去を求めています。

1 行あたりの文字数が 32 文字を超えないようにします。 画面には 1 ~ 3 行のテキストが一度に表示され、3 ~ 7 秒間表示された後、次のキャプションに変わります。 オーディオと同期するようにキャプションの時間を設定します。
大文字と小文字を使用する必要があります。 キャプションと音声を同期し、音声とほぼ同時にキャプションを表示します。 Helvetica Medium と同等のフォントを使用します。
キャプションは、文字表記を求めている視聴者のために読みやすくする必要があります。 キャプションを画面に表示する時間は、読むために十分な長さにします。 適切な解像度に設定します。
画面に複数の人物がいる場合や、人物が見えない場合は、話者を特定できるように表記します。 ビデオ全体で綴りの間違いがないようにします。 時間の制約がない場合はスピーチどおり正確に表記し、制約がある場合でもできる限り近づけます。
言語や方言の別に関係なく、すべてのスピーチをキャプションに表示します。 句読点は意味を明確に伝える方法で使用します。 音楽などの説明は [音楽] や [笑い] のように角かっこの中に表記します。
理解を助けるために追加されているサウンド効果は文字でも表記します。 スラングや訛りは、識別できるように文字表記に残します。 画面に表示されるキャプションはできるだけ 3 行を超えないようにします。

Camtasia のキャプションの種類

最終ビデオにクローズド キャプションやオープン キャプション、ビデオ画面の下のキャプションなどを付ける場合は、制作プロセスで特定の設定を適用する必要があります。

キャプションの種類キャプションの特徴作成方法

クローズド キャプション

視聴者がこの機能を使用するには、TechSmith Smart Player で再生する必要があります。

クローズド キャプションは Camtasia Windows および Mac で使用できます。

クローズド キャプションでは次のことが可能です。

  • コントローラの CC ボタンを押してオン / オフを切り替えることができます。
  • ADA に準拠するキャプションを付けることも、サイズ、色、配置などのフォント属性を変更してカスタマイズすることもできます。
  • MP4 ビデオ ファイルを制作する場合は、キャプションを検索可能にすることができます。
  • キャプションをオフにして、キャプションなしのビデオを制作することができます (タイムライン上のキャプションは削除されません)。

Windows

  1. [共有] > [カスタム制作] > [新規カスタム制作] の順に選択します。[MP4] を選択して [次へ] をクリックし、[オプション] タブで [キャプション] チェックボックスをオンにし、[キャプションの種類] で [クローズド キャプション] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。

 

Mac

  1. [Share (共有)] > [Screencast.com] の順に選択し、[Caption Style (キャプション スタイル)] で [Closed Captions (クローズド キャプション)] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。

-または-

  1. [Share (共有)] > [Local Drive (ローカル ドライブ)] の順に選択し、[File format (ファイル形式)] で [MP4] を選択して、[Export as Web Page (Web ページとして制作)] チェックボックスをオンにし、[Caption Style (キャプション スタイル)] で [Closed Captions (クローズド キャプション)] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。
キャプションを焼き付ける
  • ADA に準拠するキャプションを付けることも、サイズ、色、配置などのフォント属性を変更してカスタマイズすることもできます。
  • MP4 ビデオ ファイルを制作する場合は、キャプションを検索可能にすることができます。
  • ビデオに焼き付けられ、オフにすることができません。
  • ビデオ画面よりも下に配置できます。制作中に [ビデオ画面下にキャプション] オプションを選択すると、キャプションを表示するためのスペースが自動的に追加されます。そのため、ビデオ サイズが縦に大きくなります。
Windows
  1. [共有] > [カスタム制作] > [新規カスタム制作] の順に選択します。[MP4] を選択して [次へ] をクリックし、[オプション] タブで [キャプション] チェックボックスをオンにし、[キャプションの種類] で [キャプションを焼き付ける] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。

 

Mac

  1. [Share (共有)] > [Local Drive (ローカル ドライブ)] の順に選択し、[File format (ファイル形式)] を選択して、[Caption Style (キャプション スタイル)] で [Burned in captions (キャプションを焼き付ける)] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。

ビデオ画面下の

キャプション

制作プロセスで [ビデオ画面下にキャプション] オプションを指定すると、ビデオ画面の下に横の空白が追加され、そのスペースにキャプションが配置されます。

  • ビデオ画面の下に配置されるキャプションはオフにできません。
  • このオプションを選択すると、ビデオの下にキャプションを配置するスペースが追加されます。そのため、ビデオの縦のサイズが大きくなります。
Windows
  1. [共有] > [カスタム制作] > [新規カスタム制作] の順に選択します。[MP4] を選択して [次へ] をクリックし、[オプション] タブで [キャプション] チェックボックスをオンにし、[キャプションの種類] で [ビデオ画面下にキャプション] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。

 

Mac

  1. [Share (共有)] > [Local Drive (ローカル ドライブ)] の順に選択し、[File format (ファイル形式)] を選択して、[Caption Style (キャプション スタイル)] で [Under video captions (ビデオ画面下にキャプション)] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。

 

-または-

  1. [Share (共有)] > [Local Drive (ローカル ドライブ)] の順に選択し、[File format (ファイル形式)] で [MP4] を選択して、[Export as Web Page (Web ページとして制作)] チェックボックスをオンにし、[Caption Style (キャプション スタイル)] で [Under video captions (ビデオ画面下にキャプション)] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。

検索機能

(Windows のみ)

検索機能を有効にすると、ビデオに検索ウィンドウが追加され、キャプション、PowerPoint スライド、PowerPoint ノート、およびマーカー内のテキストを検索できます。検索結果をクリックすると、ビデオ内のその位置へジャンプできます。
  1. [共有] > [カスタム制作] > [新規カスタム制作] の順に選択します。[MP4] を選択して [次へ] をクリックし、[オプション] タブで [検索可能] チェックボックスと [キャプション] チェックボックスをオンにし、[キャプションの種類] で [クローズド キャプション] を選択します。
  2. 制作プロセスを完了します。

Camtasia Windows のその他のキャプション作成方法

実行する操作手順

音声入力でキャプションを自動的に追加する

音声ナレーションまたはタイムライン上のオーディオからキャプションを作成します。

  • Microsoft の音声入力エンジンを使用します。
  • このプロセスでは、大文字と句読点は追加されません。
  • 音声認識を使用してオーディオ録音からテキストをより正確に入力するには、音声認識ソフトウェアに付属の音声トレーニング チュートリアルを実施します。
  1. メディアを選択してそのクリップにキャプションを追加するか、メディアを選択せずにタイムライン全体にキャプションを追加します。
  2. [キャプション] タブ  をクリックします。
    [キャプション] タブが開きます。
  3. 歯車のアイコン  をクリックして、[音声入力] を選択します。
  4. 音声認識のトレーニングに関するヒントを読みます。
  5. [続行] をクリックします。音声認識処理が開始されます。
  6. すべてのキャプションを確認し、必要に応じて修正します。

スクリプトを使用してテキストとオーディオを同期する

あらかじめ準備したスクリプトをキャプション エディターに貼り付けて、オーディオの再生に同期させます。

  1. スクリプトをクリップボードにコピーします。
  2. [キャプション] タブ  をクリックします。
    [キャプション] タブが開き、タイムライン上にキャプション エディターが開きます。
  3. キーボードの CTRL+V ボタンを押して、キャプション エディターにスクリプトを貼り付けます。
  4. [キャプション] タブで歯車のアイコン をクリックし、[キャプションを同期] を選択します。
  5. 表示される指示を読み、キャプションを同期させる準備ができたら、[続行] をクリックします。ビデオの再生が開始され、[キャプション] タブの下に同期コントロールが表示されます。
  6. 新しいキャプションを作成するには、音声で聞こえた語句をクリックします。
  7. ボタンの機能
  • [一時停止] をクリックすると、キャプションの作成が一時停止します。
  • [再開] をクリックすると、キャプションの作成が再開されます。
  • [停止] をクリックすると、キャプションの作成が終了します。

探している情報は見つかりましたか? フィードバックをお送りください

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています