Snagit (Mac): 画像の色が落ちてしまいます

 

問題

 

画像を特定のプログラムに追加すると、その画像から色が落ちたようになります。

 

 

解決策

 

その画像が該当するプログラムにどのように追加されるかによって、アプリケーションは入力された方法に応じた異なる入力スタイルを使用します。
例えば、プログラムは、ドラッグ & ドロップされた画像をコピー & ペーストされた画像、または保存してから挿入された画像とは、異なった処理の仕方をすることがあります。異なる入力方法は、ある特定の方法で画像を追加するときに、画像のカラー プロファイルを取り除いてしまい、結果として画像から色がなくなってしまうからです。これは画像が追加される先のアプリケーションにより制御されます。
もしこのような現象に直面した場合は、以下に記す異なる入力方法をお試しください。

例:Microsoft Outlook

電子メールを送信したとき、Microsoft Outlook は電子メールにドラッグ & ドロップされた画像からカラー プロファイルを取り除きます。結果として画像から色がなくなります。電子メールが送信されるまでは、Outlook はカラー プロファイルを取り除かないので、色がなかったりあせたようなことは見られません。しかし受信者は色がない画像を受信することになります。代わりに、以下で記すようなコピー & ペーストを使用します。

 

入力方法

ドラッグ & ドロップ

Snagit のオープン キャプチャ トレイやキャンバスから別のプログラムへ画像をドラッグします。

 

 

 

コピー & ペースト

Snagit Editor 内の [Copy All] (すべてコピー) ボタンを選択し、別のプログラムに貼り付けます。

 

 

 

 

保存して挿入

Snagit で画像を PNG や JPEG 形式へ保存し、(可能な場合)別のプログラムの挿入機能を使用して画像を追加します。

 

 

 

 

 

 

218758027

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています