Camtasia (Windows): Camtasia Studio で制作したビデオを DVD にする方法

 

DVD が対応する解像度の 720 x 480 (横x縦) で制作します。DVD で鮮明な画面で表示するには、720 x 480 で録画して編集し、MP4 形式に制作します。この MP4 ファイルを Nero または Cyberlink Power Director などの DVD オーサリング ツールで DVD に焼きます/変換します。

720 x 480 はかなり小さな解像度です。多くの新しいモニターはデフォルトの解像度が 1920 x 1080 なので、DVD を再生した際に、新しいモニターの全画面録画をきれいに表示できるように作成するのは難しくなります。おすすめできるシナリオとして視聴者に配布するには、制作したビデオ コンテンツを Web サイトなどでホストすることです。

 

 

 

 

203730548

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています