Snagit (Windows): エラー: 選択したファイル形式はこの出力では対応していません

問題

以前のバージョンの SnagIt では選択した画像ファイル形式の種類と Word や Excel、PowerPoint への出力には相互関係があり、出力先で対応していないファイル形式を選択すると、このエラーが表示されます。 

解決策

SnagIt 10 および 11

プロファイル設定で Word、Excel または PowerPoint を SnagIt の出力の種類に設定する方法

  1. SnagIt 側で、[出力](または [共有]) プロファイルを [Word]、[Excel] または [PowerPoint] に設定します



  2. [出力] (または [共有]) ボタンをクリックして [プロパティ] を選択します



  3. [常にこのファイル形式を使用] オプションを選択し、対応しているファイル形式を選択します (PNG、JPEG、BMP、GIF または TIFF)



  4. [OK] をクリックしてプロファイルを保存します

 

SnagIt の出力を定義後、エディタから Word、Excel または PowerPoint へキャプチャ画像を送る方法

  1. エディタ内で [送信] (または [共有] )タブをクリックします



  2. 出力アクセサリの (右下隅にある) 矢印をクリックし、表示されるプルダウン メニューから [ファイル形式] を選択します



  3. [出力のプロパティ] ウィンドウで [常にこのファイル形式を使用] のオプションを選択し、Word、Excel、または PowerPoint で使用できるファイル形式を選択します (PNG、JPEG、BMP、GIF、または TIFF)



  4. [OK] ボタンをクリックして変更を保存します

 

 

SnagIt 8


キャプチャを行う前に、プロファイル設定でWord、Excel または PowerPoint を SnagIt の出力タイプに設定する方法

  1. SnagIt側で Word、Excel または PowerPoint を SnagIt の出力プロファイルに設定します
  2. [出力] > [プロパティ] > [画像ファイル]タブと選択し、[常にこのファイル形式を使用] を選択し、対応しているファイル形式を選択します (PNG、JPEG、BMP、GIF または TIFF)
  3. [OK] をクリックします
  4. キャプチャを開始します
  5. プレビュー ウィンドウで [終了] をクリックし、文書へ画像の出力を挿入します

 

SnagIt の出力設定を行い、キャプチャ画像をプレビュー ウィンドウから Word、Excel または PowerPoint へ送る方法

  1. プレビュー ウィンドウのズームやコピー、貼り付けのアイコンがあるツールバーからファイル形式の種類のドロップダウン メニューを選択します
  2. ドロップダウン メニューから対応しているファイル形式を選択します
  3. 出力ボタンで Word、Excel または PowerPoint をクリックすると、画像が文書に挿入されます

 


203732268

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています