Snagit (Windows): プリントスクリーン キーが使用できません

問題

プリント スクリーン キー (Print Screen キー)を妨げるプログラムがあり、Snagit がホットキーの使用を正しく行えないことがあります。次のメッセージが表示されることもあります。

Snagit 13.0.2 以降のみ

Unable_to_use_Print_Screen3.png

(Snagit キャプチャ ホットキーは他のプログラムにより使用されています。Snagit で使用するために既存のホットキーの割り当てを上書きしますか?)


すべてのバージョン

 
(Snagit キャプチャ ホットキーは他のプログラムにより使用されています。ホットキーには別のキーボードの組み合わせを選択してください。)

 
(キャプチャ ホットキーは他のプロファイルですでに指定されています。)

  

解決策

Snagit 13.0.2 以降のみ

バージョン13.0.2 以降、他のプログラムでホットキーが登録されている場合、Snagit はその指定されたホットキーを上書きすることができるようになりました。この場合の最も一般的な例は、OneDrive および/または Dropbox がインストールされている場合、Print Screen キーが使用できなくなることです。

Unable_to_use_Print_Screen3.png
(Snagit キャプチャ ホットキーは他のプログラムで使用されています。Snagit で使用するために既存のホットキーの割り当てを上書きしますか?)

上記のメッセージが表示され、[Yes] を選択した場合、現在そのホットキーを使用している他のプログラムを上書きして、Snagit にそのホットキーの機能を使用するように許可します。Snagit が閉じている (まったく実行されていない) 場合、Snagit が再度開かれるまで、そのホットキーは他のプログラムで使用できるように戻ります。

上記のメッセージが表示され、[No] を選択した場合、どのプログラムがそのホットキーを使用していても、現在使用しているプログラムが引き続き使用できます。Snagit ではホットキーとして使用できません。


このダイアログの表示後、このオプションを有効または無効にするには、次の手順を行います。

  1. Snagit のメイン キャプチャ ウィンドウを開きます
  2. ファイル メニューの [File](ファイル) > [Capture Preferences](キャプチャ環境設定) > [Hotkeys](ホットキー) タブ を選択します
  3. [Allow Snagit to override other hotkey assignments](Snagit に他のホットキーの割り当てを許可する) のボックスをチェック、またはチェックをはずします

    Unable_to_use_Print_Screen4.png

  4. [OK] を選択します
  5. プリセットまたはグローバル キャプチャ ホットキーとして、自由にホットキーを指定します

 

OneDrive

  1. [通知の範囲] (通常、画面の右下隅のボタン) で展開して、すべてのアイコンを表示します
  2. OneDrive アイコンで右クリックします
  3. [設定] を選択します
  4. [自動保存] タブを選択します
  5. [作成したスクリーンショットを OneDrive に自動的に保存する] (Automatically save screen shots I capture to OneDrive) のチェックボックスのチェックを外します
    参考: このチェックボックスのチェックがすでに外れている場合は、一旦チェックして適用します。その後、上記の手順を繰り返し、ボックスのチェックを外します。
  6. [OK] を選択します



 

 

Dropbox

これは、[Dropbox でスクリーンショットを共有する] のチェックが外れていても、Snagit の前に Dropbox アプリケーションを起動させた場合に発生します。 PrintScreen キーを Snagit へ再び指定するには、Snagit を Dropbox より前に起動する必要があります。以下は、最も一般的な 2 つのシナリオの解決策です。

シナリオ 1: Snagit と Dropbox が実行中、PrintScreen キーを Snagit へ指定できません。

  1. [通知の範囲] (通常、画面の右下隅のボタン) で、Dropbox アイコンで、右クリックします
  2. 右上隅の歯車のアイコンを選択します
  3. [Dropbox を終了] を選択します

     

  4. マウスを Snagit キャプチャ ウィンドウの上に移動します
  5. 歯車のアイコンを選択します
  6. [その他の環境設定] を選択します
  7. [ホットキー] タブを選択します
  8. [PrintScreen] を [グローバル キャプチャ ホットキー] として指定します

    ヒント

    PrintScreen キーを画像キャプチャ プロファイル ホットキーとして指定する場合は、キャプチャは (ビデオまたは画像を選択する必要なしに) Editor へ直接送られます。 



  9. [適用] をクリックします
  10. Dropbox を起動します

 


シナリオ 2: コンピューターを起動すると、Dropbox に PrintScreen キーが指定されます。
この場合、コンピューターの起動時に Dropbox を無効にすることをお勧めします。

  1. [通知の範囲] (通常、画面の右下隅のボタン) で展開して、すべてのアイコンを表示します
  2. Dropbox アイコンで、右クリックします
  3. 右上隅の歯車のアイコンを選択します
  4. [基本設定] を選択します



  5. [全般] タブを選択し、[システム起動時に Dropbox を開始] のボックスのチェックを外します
  6. [適用] をクリックします
    Dropbox が起動する前に、Snagit が実行されていることを確認して使用します

    Unable_to_use_Print_Screen5.png

 

 

 

 

 

 

203731428

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています