インターネット上のストレージ (クラウド) との互換性についてのFAQ

TechSmith 製品は、Dropbox、Amazon S3、SugarSync、SpiderOak、iCloud、Box.net などのインターネット上の「クラウド」ストレージと連携しますか。

Web ベースのクラウド ストレージを利用する機会は増えており、TechSmith 製品と連携してこれらの利用を希望するユーザー様もいらっしゃいます。この FAQ の回答では、その互換性について、および最も良い使用方法を説明します。

Q: Camtasia Studio (Windows 版)、または Camtasia for Mac で使用するメディア ファイル (ビデオ ファイルなど) をインターネットストレージに保存することは可能ですか?

A: Camtasia で使用するすべてのメディア ファイルとプロジェクト ファイルの保存は、ローカルハード ドライブ (パソコン内のハードドライブ) を使用することをお勧めします。

ネットワーク ドライブやインターネット ストレージを使用すると正しく動作しない場合があり、Camtasia がクラッシュ (強制終了) する、プロジェクト ファイルが開かない、動作パフォーマンスが低下するなどの問題を引き起こす可能性があります。

 

Q: ファイルのアーカイブやバックアップをインターネットストレージへ保存することはできますか?

A: はい。Camtasia で現在使用していない (直接アクセス 、または参照することのない) 各種メディアファイルやプロジェクト ファイルは、外部へ保存しても問題ありません。

Camtasia Studio (Windows版) のプロジェクトを移動する場合は、[ファイル] > [プロジェクトを ZIP 形式でエクスポート] から、必ず [クリップビンのすべてのファイルをZIPに含める] にチェックをして、プロジェクトファイルを ZIP 形式に圧縮し、別のコンピューターやインターネットストレージ上へ保存します。 Camtasia Studio (Windows版) の録画ファイル (TREC または CAMREC ファイル) については、そのままインターネット上へアップロードできます。
Camtasia for Mac のプロジェクトを移動する場合は、[File] > [Save As] を開き、[Create standalone project] (スタンドアローン プロジェクト) にチェックし、移動可能なプロジェクトファイルを作成します。その後、Finder を開いて [File] > [Compress] (OS X 10.7 Lionでは、[Archive]、または[Compress]) を使用してプロジェクトを ZIP 形式にすることで、ファイルが破損することなくインターネットストレージへコピーできます。同様に、Camtasia for Mac の CMREC 録画ファイルも、アップロードする前に ZIP 形式へ圧縮します。

 

Q: TechSmith 製品で作成したビデオや画面キャプチャをインターネットストレージ上で再生または表示できますか?

A: インターネットストレージによっては、パブリック フォルダでファイルを共有するオプションが提供されているものがあります。ストレージ上で再生可能なファイル形式については、ご使用のインターネット ストレージ プロバイダーへ確認してください。

 

Q: インターネット ストレージ上へ直接保存できますか?

A: 現在のところ、TechSmith 製品にはインターネット ストレージのアカウント上へ直接出力する機能は搭載していません。ご使用のインターネット ストレージに FTP によるアップロード機能がある場合は、Camtasia、Snagit、Jing で FTP 共有オプションが使用可能です。


Q: インターネット ストレージと Screencast.com、YouTube、Vimeo などの違いは何ですか?

A: TechSmith の Screencast.com や、YouTube などのホスティングサービスは、メディアを公開するための場所として提供されています。インターネットストレージの場合は、同期、バージョニング、暗号化、その他の機能がファイル保存のために必要となります。 インターネットストレージの主な利用目的は、メディアをホストして公開するためではなく、ファイルを保存することです。

 

 

 

203732738

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています