Camtasia (Windows): Adobe Premiere Pro へ AVI ファイルを正しくインポートできません

ここでは Camtasia Recorder で撮影した AVI ファイルを Adobe Premiere できれいに表示させるコツを紹介します。

  • 弊社では、Camtasia Recorder で撮影したドロップ フレームがある AVI ファイルを Adobe Premiere に取り込むと、Premiere 内でブロックノイズなどが表示されることを確認しています。この問題に対する最善の回避策は、その AVI ファイルを Camtasia Studio に取り込み、そこから AVI ファイルに制作し直します。これでドロップ フレームが取り除かれ Adobe Premiere で正常に再生されるようになります。

  • 別のオプションとして、アルファ チャンネルを無視することで上手く行く場合があります。設定を変更するには、以下の手順をご参照ください。

    1. Premiere 内のプロジェクト ビューで AVI ファイルを選択します
    2.
    [ファイル] > [フッテージ変換] と選択します
    3.
    フッテージ変換ダイアログで [アルファチャンネルを無視] のオプションをチェックします
    4. これで AVI ファイルが完全に表示されるようになります。ビデオが引き続き空白のままである場合、ビデオ ビューアーをリフレッシュするためにクリップを再選択してみます。

  • Premiere へ AVI ビデオをインポートした時に、画質が悪くなる可能性がある別の原因として、フレームブレンド機能が挙げられます。ビデオを右クリックして [フレーム ブレンド] オプションのチェックを外して試します。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています