Camtasia (Windows): Recorder のクラッシュ(強制終了)後、録画ファイルを回復する

Camtasia Studio Recorderは、録画中失敗したファイルを自動回復するよう回復機能があります。(例えば、録画中にコンピューターが終了してしまった場合)

録画に失敗した場合、Recorderを再度開いてください。失敗した録画ファイルを検出し、回復プロセスが開始されます。回復プロセスが開始されない場合は、以下のオプションを参照してください。

Camtasia Studio 6 / 7

録画プロセスで一時保管されたファイルが書き込まれている一時ディレクトリを確認します。

Windows7、Vista の場合、パソコンの [スタート] > [検索] ボックス に半角で %temp%  と入力して、Enter キーを押します。(または、パソコンの [スタート] > [ファイル名を指定して実行] > [名前] に半角で %temp%  と入力します)
これで Windows の Temp フォルダが開きます。コンテンツを更新日時順に並べ替えます。
camrec<任意の番号> という名前のフォルダを探します。そのフォルダを開くと、保存された AVI ファイルがあります。

 

 

 

 

203728528

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています