Camtasia (Windows): アクティベーションサーバーに接続できません / オンラインアクティベーションができません (バージョン 7 のみ)

掲載日: 2016 年 11 月 30 日

重要: 長い間 Camtasia Studio バージョン 7 をご使用いただき誠にありがとうございます。2016 年 12 月 29 日を持ちまして製品サポートを終了させていただきました。ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、アクティベーションとアクティベーション解除のお問い合わせをお受けできかねます。詳細は、こちらの FAQ をご参照ください。
注意: Camtasia Studio バージョン 7 は、Windows 10、Windows 8.1、Windows 8 に対応していないため、インストールできないことがあります。インストールの完了後も Camtasia が正しく動作しない可能性があります。

 


Camtasia Studio 7 でのこの問題を弊社でも確認しております。 Camtasia Studio バージョン 7.1.1 では、いくつかの主なアクティベーションの問題を改善しています。 Camtasia Studio 7.0 をご使用の場合は、バージョン7.1.1 (無償) アップグレードをお願いします。

バージョン番号は、メイン画面の [ヘルプ] > [Camtasia Studioのバージョン情報] から確認できます。または、起動時の最初の画面の左下 7.1 と表示されます。

online_activation_error1.png



Camtasia Studio 7.0.x

7.1.1 へアップグレード方法

  1. 現在の Camtasia Studio 7.0 をパソコンの [スタート] > [コントロールパネル] >[プログラムの追加と削除] (または [プログラムのアンインストール] )からアンインストールします。
  2. 弊社のダウンロードサイトから「Camtasia Studio バージョン7.1.1」をダウンロードしてインストールします。
    (ダウンロードした試用版にご購入になったライセンスキー/ソフトウェアキーを入力して、アクティベーションを行うと製品版として使用できます。)
セキュリティソフトでアクティベーションに必要なプログラムが正しくインストールされない可能性があります。インストール、およびアクティベーションの前にセキュリティソフトを一時無効にすることをお勧めします。アクティベーション完了後、セキュリティソフトを有効に戻します。


Camtasia Studio 7.1.1

バージョン 7.1.1 へアップグレードしてもアクティベーションが完了しない場合は、次の点についてご確認ください。問題の原因を調べる情報となります。

接続の確認

  1. オンラインアクティベーションには、インターネット接続が必要です。Camtasia Studio をインストールするパソコンをインターネットに接続してください。(インターネットに接続できない場合は、手動アクティベーションをおこなってください。)
  2. 会社などで使用する場合は、システム管理者にファイアウォールで「ポート88」 (または「ポート443」)、および「ポート1947」をブロックしていないことを確認してください。 ブロックしている場合は、一時的にブロックを解除してアクティベーションを行います。
  3. 会社などで使用する場合は、システム管理者にプロキシサーバーを使用していないか確認してください。使用している場合は、エラーメッセージ内の [プロキシ設定] をクリックし、ご使用のプロキシサーバー設定を入力して再試行してください。  

 

エラーの確認

上記の「接続の確認」 1. ~ 3. を行った後、それでもエラーになる場合は、エラーを確認します。
次の項目のうち 1 つでも当てはまる場合は、アクティベーション プログラムの一部 (ランタイムインストーラ) が正しくインストールされていない可能性があります。

  1. インストール時、Camtasia のアクティベーション エラーが発生する前に Camtasia の「試用期間のダイアログ」が表示されますが、そのダイアログで試用期間が 「0日」 になっていて期限が切れている。

    online_activation_error2.png
  2. 「アクティベーションサーバーに接続できません」というエラーメッセー内の [エラーログ] ボタンをクリックすると、「ランタイムインストーラがこのコンピュータにインストールされていません」というエラーメッセージが表示される。

    online_activation_error3.png

    online_activation_error4.png
      
  3. ご使用のインターネットのブラウザで、こちらのサイト(ポート1947)がアクセスできない。


上記「 エラーの確認」 1. ~ 3. のうち1つでも当てはまる場合は、セキュリティソフト、またはファイアウォールで、プログラムの一部(ランタイムインストーラ)が正しくインストールされなかった可能性があります。 以下の手順で正しくインストールできなかったプログラム ファイルをインストールし直します。

 

対処方法/ランタイムインストーラのインストール方法

  1. Camtasia Studio を閉じます
  2. ご使用のパソコンのセキュリティソフトを一時解除します (または、セキュリティソフトの設定の「除外 (許可) リスト」に [hasplms.exe] を追加し、ファイアウォールでインターネット「ポート1947」を許可します)
  3. このページの下部から installHasp595.zip ファイルをダウンロードします
  4. installHasp595.zip ファイルを解凍/展開します  
  5. [purge Hasp.cmd] ファイルをダブルクリックします (正しくインストールされなかったファイルが削除されます)
  6. [install Hasp.cmd] ファイルをダブルクリックします ( 5. で削除されたファイルが、再インストールされます)
    注) ご使用のパソコンが Vista、または Windows 7 の場合は、管理者アカウントでおこなってください。
  7. インストールには、2、3 分かかりますが、インストール後、Camtasia のアクティベーションを行い、製品としてご使用になれるかどうかご確認お願いします。
  8.  セキュリティソフトを有効に戻します。

 
その他のオンラインアクティベーションエラー

コード: 201 (3513) エラーメッセージ、またはコード:201 (3501) エラーメッセージ

「アクティベーションサーバーに接続できません」エラーメッセージの [エラーログ] をクリックすると、 「アクティベーションできません。コード: 201 (3513) 次のHASPキーを使用して Vender to Customer ファイルを取得できませんでした」 というエラーログが表示される場合があります。

または、「アクティベーションできません。コード 201 (3501) 次の HASP キーを使用して Vender to Customer ファイルを取得できませんでした。… (205)」 というエラーログが表示される場合があります。

これらの場合は、「コード: 201 (3513)」エラーログ、または「コード: 201 (3501)」エラーログで [OK] をクリックし、「アクティベーションサーバーに接続できません」エラーメッセージに戻って、[再試行] をクリックします。

アクティベーション/インストール中は、セキュリティソフトを一時解除することをお勧めいたします。

online_activation_error5.png

 

アクティベーションの概要:

Camtasia Studio 7 を起動しアクティベーションを行うには、hasplms.exe というファイルが実行されていることが必要です。また、hasplms.exe は、Camtasia の試用版で試用期間が何日残っているかを管理します。 hasplms.exe が実行されていないと、アクティベーションをおこなったかどうかを確認できないため、試用期間が 30 日を過ぎていない場合でも、試用期間が切れていると表示します。
インターネットのポート 1947 は、hasplms.exe が正しく実行されるために許可され開いていることが必要です。ポート 1947 が開いているかどうかをテストするには、こちらのサイト へアクセスしてみます。英語の SafeNet サイトが表示されれば開いています。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています