Snagit (Windows): Trusteer Rapport によりスクロール キャプチャができない可能性があります

Web ページが Snagit からスクロールできないように認識されてしまう現象にはいくつかの原因があります。スクロール キャプチャに関する問題ついては、こちらの FAQ もご参照ください。

Trusteer Rapport という Widows のセキュリティ ソフトもこの現象の原因の一つです。銀行などの金融機関が、Web サイト上でのセキュリティ対策のためにこのソフトを提供していますが、残念ながらこのソフトウェアがデフォルト設定のままでは Snagit で Webブラウザ上のページをキャプチャすることはできません。

このソフト自体をブラウザのアドオン リストなどから見つけることはできません。また、タスクマネージャのプロセス一覧にも表示されません。しかし、Web ブラウザ上、タスク マネージャ上のサービス タブ、または Windows の [システム情報] > [システムドライバ] 上で確認できます。

 Trusteer_Rapport_capture1png.png

Trusteer_Rapport_capture2.png

 

Trusteer Rapport をインストールした状態でキャプチャを可能にするためには、設定を変更する必要があります。

  1.  URL バーにある Trusteer Rapport ボタンをクリックして、[Show Console] (コンソールの表示) を選択します

    Trusteer Rapport_capture1png.png

  2. 次のページに進み、[Edit Policy] (ポリシーの編集) を選択します

    Trusteer_Rapport_capture4.png

    Trusteer_Rapport_capture5.png

  3. [Block access to information inside the browser] (ブラウザ内の情報へのアクセスをブロック) を  [Never] (しない)  に設定します

    Trusteer_Rapport_capture6.png

  4. パソコンを再起動して、スクロール キャプチャを再度試します

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています