Snagit (Windows): エラー: Snagit データストアの初期化に失敗しました...

問題

 Snagit を起動させるとき、「Failed to initialize the Snagit datastore....」 (Snagit データストアの初期化に失敗しました...) というエラーメッセージが表示されます。以下のようにこのメッセージはいくつか異なるものもあります。

 

Error_Failed_to_initialize_the_SnagIt_datastore2.png 

 

解決策

Datastore (データストア) とは Snagit がデフォルトですべてのキャプチャ画像やビデオを保管する場所です。Snagit を起動する時、この Datastore フォルダ―にアクセスする必要があり、アクセスできない時は Snagit を実行できません。上記のエラー メッセージには、主にインストールした方法により次の原因があります。

 

個人のエンドユーザーの場合(自分でインストールした場合)

コンピューターに Snagit を自分でインストールしたエンドユーザーがこのエラーメッセージを受け取った場合、 ほとんどの原因は Datastore の破損が考えられます。

オプション 1:  対処方法

対処方法としては、 こちらの FAQ の手順で、DataStore を再構築できます。

オプション 2:  DataStore を修復する

破損した DataStore を米国本社テクニカル サポートへお送りいただくと、フォルダーを修復するよう試みます。そのためには、お手数ですが、英語で弊社米国テクニカルサポートまでお問い合わせください。

 

ビジネス用エンタープライズ ライセンスの管理者の場合 (Snagit をデプロイした場合)

原因 1: %LOCALAPPDATA% がローカルでない場合

Snagit が DataStore をネットワーク上に保管するように設定されている場合 (例: \\servershare\users\myuser\appdata\ 上にある %APPDATA% )、Snagit が起動する時、Snagit ライブラリ データベース ファイルのコピーを DataStore からローカル マシンの %LOCALAPPDATA% のキャッシュに格納しようとします。このデータベース ファイルは、ネットワークの場所から実行できない SQL CE (SQL Compact Edition) です。これを動作させるには、%LOCALAPPDATA% が実際にローカルな場所であることが前提となります。 Snagit で使用されるデータパスについての情報は、こちらの FAQ をご参照ください。

原因 2: トランスフォームで UNC パスの代わりに、マップ ドライブまたは %HOMESHARE% を使用した場合

これは調査中の既知の問題です。次は、この種の設定の 2 つの例です。

  • マップ ドライブ -  Snagit が Datastore を K:\Snagit に書き込むように設定されています。K:\ は実際には各ユーザーの任意のサーバーの場所です。つまり 、K:\ は \\servershare\users\my.user\appdata\snagit\ と同じです。K:\ が Snagit のトランスフォームを作成中に使用されると、このエラーが発生する可能性があります。

  • %HOMESHARE% - Snagit が Datastore を %homedrive%\snagit に書き込むように設定されています。

上記の両方の例でも、もし UNC パスが DataStore パスのために使用されていると (例: \\servershare\users\%USERNAME%\appdata\snagit) 、問題を修正できるはずです。


原因 3: トランスフォーム (MST) の設定が正しくない場合

上記のエラーメッセージは、Snagit をデプロイした際に、トランスフォーム ファイルの設定が正しくされていない結果、表示されることがあります。詳細は、こちらからエンタープライズ ドキュメント (英語) およびこちらの FAQ をご参照ください。 

参考: トランスフォーム ファイルを作成するには、上記のエンタープライズ ドキュメント ページから TechSmith Deployment Tool を使用することを強くお勧めします。

 

 

 

 

 

203731918

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています