Snagit (Windows): 仮想環境の対応について

問題

Snagit は仮想環境に対応していますか。 

 

解決策

Snagit 13 (英語版)

Snagit 13 (英語版)は現在次のテクノロジー経由で対応しています。

  • Remote Desktop (Terminal services)
  • Streamed applications (Microsoft App-V)
  • Published/Hosted Desktops (Citrix XenApp / XenDesktop)**

 

Snagit 12  (英語版) 

Snagit 12.4.1 は次のテクノロジー経由で対応しています。

  • Remote Desktop (Terminal Services)
  • Published/Hosted Desktops (Citrix XenApp / XenDesktop)**

 

**Citrix XenApp / XenDesktop

どちらのソリューションを使用して、公開デスクトップ、または公開アプリケーションを実装することも可能です。

 

これらのテクノロジーを使用して Snagit を展開するためには、以下の情報 (英語) をご参照ください。

 

ホスト/公開アプリケーションとしての Snagit

Snagit をホスト/公開アプリケーションとしてインストールすることは可能です。 ただし、この環境では、Snagit はホストされた環境のみをキャプチャすることができ、クライアント画面をキャプチャすることはできません。 これらのシナリオでの一般的な動作として、Snagit がクライアント上で起動し、ホストされたサーバーのデスクトップが Snagit ウィンドウの後ろに表示されることです。 キャプチャを開始すると、ホスト(サーバー)デスクトップが表示されます。

 

 

Snagit 11 (日本語版) 以前のバージョンと Snagit 12.1. (英語版) 以前のバージョン

各エンド ユーザーのパソコンで直接ローカル インストールが必要です。Snagit 11 以前のバージョンでは、Windows サーバー オペレーティング システムには対応していません。さらに、次の環境は、動作確認をしておらず、対応していません (ただし、これだけに限りません)

  • Terminal Server
  • Microsoft App-V
  • Citrix / XenApp
  • VirtualBox
  • VMWare Workstation / Player
  • Parallels
  • 記載されていない他の仮想化された環境プラットフォーム

 

Snagit COM サーバーの使用について 

Snagit COM サーバーは、Snagit に内蔵されています。使用開始するには、Snagit をダウンロードして、システムにインストールします。これにより Snagit COM サーバーは自動で登録され、他のアプリケーションで使用できるようになります。

以下の添付ファイルは、COM サーバー ドキュメントとプログラムの例が含まれたファイルです。ダウンロードしてご参照ください。

これらには、Snagit COM サーバーで開発するために必要な情報です。 

 

 

 

 

 

203731058

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています