Camtasia (Mac): 不安定な QuickTime のコンポーネントについて

最近、Mac App Store は、アプリケーションの開発者に対して「サンドボックス」という機能を利用することを必須にしました。この「サンドボックス」の利点としては、アプリケーションから不必要なファイルへのアクセスを防ぐことで、予想外のマルウェアやウィルスからユーザーを保護することができます。

しかし、これにより Camtasia のようなアプリケーションには不都合がおこる場合があります。コンピューターにインストールできる多くの他社製の QuickTime コンポーネントは、サンドボックス環境で動作するアプリケーションとは互換性がありません。そこで、そのようなコンポーネントがあると、アプリケーションの動作が不安定になったり、クラッシュする可能性もあります。

現在のところ、そのようなコンポーネントをインストールしている場合は、そのメーカーのサイトから最新版へ更新することで、Camtasia のアプリケーションと干渉することがなくなります。

万一、何らかの理由で、そのコンポーネントを最新版へ更新しても問題が解決しない場合は、コンピューターからそのコンポーネントをアンインストールすると解決します。

次に、現在わかっているコンポーネントの例を掲載します。

  • 3ivx v5.0.4 以前のバージョン
  • CamTwist v2.3 以前のバージョン
  • Flip4Mac v3.0.0.125、 または以前のバージョン
  • Perian (3ivx とバンドルされている場合によく問題が起こります)


上記のコンポーネントは、アンインストーラ パッケージがあり、実行すると、コンピューターからコンポーネントを取り除くことができます。アンインストーラ パッケージは、[アプリケーション] フォルダ内の同名前のサブフォルダ内にあります: (3ivx, CamTwist または Flip4Mac)

quicktime1.png

 

また、上記のコンポーネントは次の場所にあり、手動で削除して、コンピューターを再起動してください。

/Library/QuickTime、または   ~/Library/QuickTime

これらのフォルダに素早くアクセスするには、[Finder] の [移動] メニューの [フォルダへ移動...] オプションを使用します。フォルダのパスを入力します。

quicktime2.png

 

 

 

 

 

 

203727078

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています