Camtasia (Mac): インポートできるファイル形式

Camtasia for Mac は多くのファイル形式をインポートすることができます。また、基本的に QuickTime で再生できるものは全てインポートできます。

対応しているファイル形式

  • MOV (Quick Time ムービー)、DV、MPEG-1
  • MP4
  • AIFF
  • MP3
  • WAV
  • AAC (m4a)
  • JPEG
  • PNG
  • TIFF、および  1 ページのみの PDF (複数ページの PDF は正しく動作しません)
  • Camtasia は SRT や SAMI 形式のキャプションファイルをインポートできます。

 

一般情報

Camtasia Mac 版で対応していないファイル形式のビデオについては、コンピューター画面のプレーヤーやインターネットブラウザで再生できる場合は、再生画面を Camtasia Recorder で録画します。または、ファイル形式を対応している形式へ変換してインポートします。

ビデオ ファイル形式についての情報は、MediaInfo と呼ばれるフリープログラムを使用すると得られます。また、MPEGStreamclip、VLC、Handbrake、QuickTime Pro を使用して、Camtasia Mac 版へインポートできるファイル形式へ変換することもできます。QuickTime、または MP4(H.264 AVC) へ変換することをお勧めします。
音声ファイルは、iTunes や Audacity、Sound Studio、Amadeus Pro などのサウンド編集ツールで形式を変換できます。

お手数ですが、変換プログラムの使用方法は、それぞれのアプリケーションのヘルプをご参照ください。

MediaInfo: http://mediainfo.sourceforge.net/ja

MPEGStreamclip: http://www.squared5.com/

VLC: http://www.videolan.org/vlc/

Handbrake: http://handbrake.fr/

Audacity: http://audacity.sourceforge.net/?lang=ja

 

 

 

203727178

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています