Camtasia (Windows): Web カメラとの互換性

Web カメラとの互換性

Camtasia では外部 USB 接続の Web カメラを使用することをお勧めします。市販の USB 外部 Web カメラを使用できますが、弊社でテストした USB web カメラは、以下の通りです。

  • Microsoft LifeCam Cinema HD
  • Logitech C920
  • Logitech C922
  • Logitech 9000 Pro
  • Logitech C910
  • Logitech C310
  • Logitech QuickCam Pro 4000
  • Logitech QuickCam S5500
  • HP AutoFocus

弊社内で、コンピューターに内蔵された Web カメラもテストしましたが、内蔵 Web カメラを使用すると、USB 接続の web カメラより技術的な問題が発生する傾向があることがわかりました。

対応していないデバイスは、以下の通りです。

  • 書画カメラ
  • ネットワーク カメラ
  • USB またはファイアーワイヤ経由のデジタル ビデオ カメラ
  • 内蔵または外部のキャプチャ カード
  • 4K web カメラ

 

 Web カメラの映像で発生する音声が同期しない問題

コンピューター画面と Web カメラからの画像を録画すると、Web カメラからの映像と音声が同期しないことがあります。以下は、同期の問題を防ぐ手順です。

  1. Web カメラ メーカーの web サイトからご使用の機種の最新版のドライバーをダウンロードして更新します
  2. 録画中、必要のない他のすべてのアプリを閉じておきます
  3. ノートパソコンの場合は、コンピューターの電源オプションを [高パフォーマンス] へ変更すると、タイムラインでの編集がスムーズになったと報告を受けています。ノートパソコンの [コントロール パネル] から電源の設定、そして電源設定を [高パフォーマンス] へ設定します。多くのユーザー様から、この設定を変更すると、Web カメラとの同期の問題で大きな改善があると、報告を受けています。

    Webcam_Compatibility2.png

  4. 上記のオプションでも改善しない場合は、お手数ですが、お問い合わせフォームから弊社米国テクニカル サポートまで英語でお問い合わせください。

 

1080p と 30 fps の設定で Web カメラからの映像を録画できません

多くの Web カメラは 1920x1080 と 30 fps (フレーム/秒) で録画できると宣伝されますが、Camtasia は Web カメラのドライバーから解像度とフレーム レートのデータを直接使用しているにもかかわらず、多くの場合、1920x1080 でたった 5 fps のみで録画できることを経験しています。また、30 fps でも録画できますが、その場合は解像度もより低くなります。同時に 1920x1080 と 30 fps の両方の設定で録画することはできません。これは、Camtasia のみの特有の動作ではなく、他のアプリケーションでも同じことが起こります。   

コンピューターの画面録画と共に 1080p の画面サイズで 30 fps のビデオが必要な場合は、Web カメラから録画するのではなく、携帯用 HD デジタル ビデオ カメラなどをお使いになり、ビデオを別撮りし、それを Camtasiaへインポートして画面録画に同期させることをお勧めします。より簡単に編集するために、録画の初めに手を叩いたりして、大きな音を録音しておくことです。これで画面録画とカメラで別撮りしているビデオの両方のオーディオに、タイムラインのトラック上で大きな波形が作成されて、2つのビデオを同期させる目安になります。

 

 

 

 

 

 

115001000652

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています