Camtasia (Mac): 4K コンテンツを使用するガイドライン

4K とは何ですか?

4Kという言葉は、4,096×2,160 ピクセルの解像度のディスプレイという意味ですが、ほとんどの 4K ディスプレイは 3,840×2,160 ピクセル解像度より少し低い「ウルトラ HD (超高解像度)」ディスプレイです。

  • ウルトラ HD: 3,840×2,160 ピクセル
  • 4K: 4,096×2,160 ピクセル
  • 5K: 5,120×2,880 ピクセル

現在のところ、4K での編集には完全に対応できていませんが、ウルトラ HD 解像度で録画および編集が可能です。

 

● 4K の編集/録画で奨励されるコンピューターの仕様は何ですか?

ウルトラ HD を録画または編集する際は、ネイティブのウルトラ HD ディスプレイを搭載したコンピューターをお勧めします。こちらのリンクから Apple 社が提供する 4K に対応したデバイスのリストを参照できます。

 

● 上記の仕様のコンピューターではない場合でも、4K ビデオの編集はできますか?

Camtasia によって 4K コンテンツの編集を妨げるものはありません。しかし、低い性能のコンピューター上では、再生パフォーマンスがぎくしゃくして、Camtasia での作業が一般に遅くなり編集が難しくなります。4K コンテンツの編集が必要な場合は、上記のコンピューターの仕様と同レベルのコンピューターを用意することをお勧めします。

 

● 4K コンテンツの編集で参考になるその他のヒントはありますか?

  1. 一般により小さいモニター上では画面が縮小されますが、それを少なくするために 4K モニターで編集します。
  2. 必ずプロジェクト設定で 3840x2160 と設定します。設定を変更するには、[ファイル] > [プロジェクト設定] > [カスタム] とクリックします。

    Guidelines_for_working_with_4K_content.png

  3. 常に素材となるコンテンツはコンピューターのハード ドライブに保存しておきます。SSD ドライブを使用するとなお良いでしょう。

 

Camtasia Windows 版で 4K のコンテンツを使用するには、こちらの FAQ をご参照ください。

その他の 4Kのコンテンツ関係についてのご質問は、米国本社テクニカル サポートまで英語でお問い合わせください。 

 

 

 

 

115006136228

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています