Screencast.com: 高いビットレートのビデオを再エンコードする

問題

再生中、高いビットレートのビデオが一時的に止まったり、視聴者にバッファリングする必要が生じる場合があります。

 

解決策

高いビットレートのビデオは低いビットレートへ再エンコードできます。低いビットレートへビデオを再エンコードするには、次の方法を試します。

 

Camtasia からビデオを制作し直す

Camtasia からビデオをアップロードした場合、品質を下げてビデオを制作し直すことができます。制作プロセスの [ビデオ設定] タブ オプションで、品質を 40 ~ 50% へ設定します。

 

 

 

Handbrake を使用してビデオを再エンコードする

  1. Handbrake をダウンロードしてインストールします。
  2. Handbrakeを開いて、[Source] (ソース) > [File] (ファイル) の順でクリックして、再エンコードするビデオを選択します。



  3. Destination (保存先) セクションで、(a) [Browse] (参照) をクリックして、(b) 新しいファイルの保存先を選択し、名前を付けて、[Save] (保存) をクリックします。



  4. [Constant Quality] (一定品質) スライドで 18~24 を設定します。




  5.  [Start] をクリックして、エンコードのプロセスを開始します。



  6.  Handbrake でエンコードが終了したら、Screencast.com へアップロードします。

 

 

 

228999727

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています